So-net無料ブログ作成
検索選択

MRIと血液検査の結果 [副作用 関節痛 その他]

リュープリン注射2回目から1週間、
予約していたMRIと血液検査の結果を聞きに整形外科へ。

MRIは以前頚椎ヘルニアで受けたことあるけど、
相変わらずガンガンとうるさい。
で、結果は左肩に炎症が見られると。
血液検査の結果とあわせて、いわゆる四十肩五十肩というやつとの診断。

先生が言うには、小麦粉と乳製品、肉類、カフェインを断ち、
血流改善のために青魚を食べまくれと。
あと、右足にむくみが出ているので、余剰水分を出すために漢方薬を処方。
本当は週に2回電気治療とリハビリを勧められたけど、
週2回は無理なので週1予約。


先生は特に触れなかったけど、今回の血液検査の結果と、
家に帰ってきてから半年前の健康診断の結果と比べると、

改善された点(鉄剤ひと月飲んでたからね)
赤血球数  371 → 499 (基準値 380~500)
白血球数  3900 → 6100(基準値 4000~8500)

基準値内だけど悪化した点
AST 25 → 35  (基準値 10~40)
ALT 9 → 13  (基準値  5~45)
γ-GTP  9 → 10  (基準値 30以下)

基準値超えて悪化した点
総コレステロール 152 → 225 (基準値 130~219)
LDL-コレステロール  89 → 154 (基準値 65~139)

動脈硬化と肝臓がらみが怖すぎる。
下戸中の下戸でお酒なんて全然飲まないから、
今までこの辺りの数値が上がったことなんてないのに。
でも、リュープリン注射打っている間は改善しないんだろうなぁ。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。